SAVE ANIMALSでの活動

うにとの出会いは、2020年3月11日。片目を怪我した茶トラの子猫が、ふらりとお店の駐車場に現れました。

そんな姿を見て、外の世界で自力で生きていくのは難しいだろうと感じ、お店の猫として一緒に過ごしていくことを決めました。また、それと同時に、うにのような猫や動物は他にもたくさんいるのだろうと考えるようになりました。

私たちに何ができるだろうと考え、「SAVE ANIMALS -LIBERTY FUND-」というプロジェクトを設立。コンセプトに賛同してくださったアーティストとのコラボ作品や、LIBERTYがセレクトした商品を販売し、その利益の一部を動物保護費用に充てるというものです。

LIBERTYの店舗がある地域は、野良猫が少なくありません。うに以外にも、シャム猫家族(母猫と子猫6匹)や怪我をしたサバ猫、気まぐれに現れる猫たちなど、様々な猫との出会いがありました。

シャム猫家族は、地域でTNR活動を行っているNPO法人の方にご協力いただき、7匹全員の去勢・避妊手術を行いました。

怪我をしたサバ猫は、病院で治療を行ってもらい、元気になったところで元いた場所に帰しました。

気まぐれに現れる猫たちには、食事やトイレ設備、寝床を提供しています。

また、プロジェクトの一環として、人と動物がリラックスした時間を過ごせる庭「TOMORROW'S GARDEN」もつくりました。ふらりと現れる地域猫や、お店に立ち寄っていただいたお客様など、誰もがリラックスした時間を過ごせる庭を目指しています。

プロジェクトで得た利益の一部は、こうした活動に充てさせていただいております。まずは、身近な動物たちから。時には、動物保護を行っている各種団体への寄付も行なっています。

ただ寄付金を募る、という訳ではなく、あくまでLIBERTYらしく、素敵な作品や商品をお客様に提供し、その利益の一部で、動物たちのために何かできたら...そんな想いで、SAVE ANIMALSのプロジェクトを続けております。

TOMORROW'S GARDENは、今後さらに拡張を予定しております。これから、どんな動物たちとの出会いが待っているのかはわかりませんが、その時その時に私たちにできることを、ただ行動し続けていきたいと思っております。

今後の活動についても、こちらのブログで定期的にご報告していきますので、ご支援のほど何卒よろしくお願いいたします。